診療科のご案内

外科
一般外科・乳腺甲状腺外科

外科について

当院は日本外科学会専門医制度関連施設として認定されております。
患者様にやさしく、丁寧な治療を心掛けております。
切り傷や、頭部の打撲など外傷の急患の応急処置から、腫瘍切除まで幅広く診させて頂いております。
乳腺・内分泌外科領域ではデジタルマンモグラフィー検査や、超音波ガイド下の穿刺吸引細胞診を行い、専門医による診断・治療を行っております。
乳がんは、近年肺がん、大腸がんと並んで増え続け、現在は女性がもっともかかりやすいがんとなっています。乳がんは早期発見こそが、命と乳房を守る方法です。定期的な検診を行いましょう。乳房の腫瘤や痛み,乳頭異常分泌などの症状がある患者はどうぞ当科に受診してください。また乳腺だけでなく甲状腺の疾患にも対応しております。

主な症状や疾患

  • 外傷
  • 打撲
  • 皮膚腫瘍
  • 皮下腫瘍
  • 乳腺炎
  • 甲状腺炎
  • 乳がん
  • 下肢静脈瘤
  • 陥入爪
  • バセドウ病
  • 副甲状腺機能亢進症
  • 高カルシウム血症
  • 粉瘤腫

担当医師

江原

江原毅人
佐賀大学医学部卒

専門:消化器外科

所属学会(2019年7月現在)
日本外科学会(専門医)、日本消化器外科学会、日本消化器病学会、日本消化器内視鏡学会、日本内視鏡外科学会、日本ヘルニア学会、日本臨床外科学会
 小松医師

小松大介
秋田大学医学部卒

専門:外科・消化器外科・肛門科

所属学会(2019年7月現在)
日本外科学会(指導医・専門医)、日本消化器内視鏡学会(専門医)、日本消化器病学会(専門医)、日本消化器外科学会(指導医、専門医)、日本がん治療認定機構(がん治療認定医)、消化器がん外科治療認定医

宮川眞一
金沢大学医学部卒

専門:消化器外科(肝胆膵外科・肝移植)

所属学会(2019年7月現在)
日本外科学会(代議員)、日本消化器外科学会(評議員)、日本消化器病学会(評議員)

診察当番表

      
午前江原小松小松得丸宮川小松
午後江原小松小松得丸宮川信大医師
午前信大医師
午後信大医師
※乳腺外科・甲状腺外科は、第1週と第3週の土曜日のみです。
 乳腺外科・甲状腺外科の午前の診療は20人まで、午後は10人までとさせて頂きます。
 乳腺外科・甲状腺外科の午後の診療時間は17時までです。
診療科目一覧